スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPカバー

今日は、自分のPSPに付けているカバーを紹介します。
まず、1000に付けていたクリアーのPSPカバーです。
PSP1000カバー
これは、3年くらい前に買って、ずっと放置していたものですが、最近PSPの色を変えたいなぁ・・・
と思ったのでシェル(フェイスプレート)を買う金が無いので、安価ですむと思ったのでこいつに色を塗る事にしました。汚く貼ってあるのは、PSPの画面の大きさにあわせて貼ったマスキングテープです。
装着すると
PSP装着後
こんな感じになります。もろ傷が目立ちますね(汗
そのうち色を塗るので塗ったらUPします。

次に3000に付けているものです。
PSP3000カバー
これは、つい最近買いました。色が気に入り買ったのですが、POWERやメモステの読み込みのところが隠れてしまうようになっていたので、自分で穴を開けました(^_^;)
3000カバー穴1
3000カバー穴2
こうやって見るとそこそこですが、位置をあわせて見ると微妙にずれてます\(^o^)/オワタ
自分で、「見えないよりましだろb」って励ましています・・・
そんな失敗談はおいといて、裏面です。
PSP3000カバー裏
こんな感じです。
カバーを付けたまま、USB機器やUMDの入れ替えができます。
メモステも替えられるのですが、はっきり言って無理やりです。メモステを頻繁に替える人は100%買わないほうが良いです。
取り付け方は簡単

こんな感じです。(撮り方が下手なのは気にしないでくださいm(__)m)
あと、自分の顔がUPされるのはどうかと思ったんで、家に転がっていたウルトラマンのお面で顔を隠しました。

1000の方の塗料とかそろえたら、またUPします。
スポンサーサイト

トラックバック

http://specspspetc.blog83.fc2.com/tb.php/21-58d9bdd0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。