スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UMDカバークリア化!!

今回は予告通りUMDカバーのクリア化についてですb

今回の実験台になるのはこの前買った1000です。

用意するもの
・アクリル板
・UMDスロットカバー
・穴あけ用ドリル(金無いんで100均でハンドドリルを買いましたw)
・ドライヤー
・接着剤(自分は金属用のものを使いました)
・マイナスドライバー(小さいほうが良いですb)
・プラスチックカッター
・小さめなのこぎり
・グルーガン
・ヤスリ(紙でも棒でもOKです)
こんなもんですかねb
1、まずシルバーのリングをはずしますb
UMDカバー 1
はずし方は、
リング取り外し1
このようにドライヤーで温めますb
ポイント このときに温めの強い方(家のはターボとかいてありました)でやるとリングが温まりますb
温めて、リングを触ってみて熱いなと思ったらマイナスドライバーで端を持ち上げてください。
そうすると少しはがれるはずですそうしたら
リング取り外し2
こんなかんじに差し込んで一周温めながら剥していきますb
取れるとこうなりますb
取れましたb
右側の、ルーター(リューター?)は気にしないでくださいm(__)m

2、次はUMDカバーの真ん中をくりぬきますb
やり方は、裏側にリングのくぼみがなんとなくあると思うのでそこの内側に沿ってドリルで穴を開けてください。
表からやると、カバーが割れますorz(自分は表からやり見事割りました・・・)
大きさは、内側ぎりぎりにして後で大きくしてください。
穴を開けたら、小さいのこぎりや、やすり等で切ってくださいb
くりぬき後
取るとこんな感じですb

3、次にアクリル板を切ります。
アクリル板 1
大きさはリングの外側より一回り小さいほうがちょうど良いので、まずは大きめに切ってくださいb
自分はまずのこぎりで切って後からプラスチックカッターやヤスリで小さくしましたb

4、ピッタリくらいになったら細かいヤスリで慎重に円くしていきますb(自分はアクリル板削るよりカバーを削った方が早いと判断して、リングの下の2/3くらいがアクリル板ですw)

5、面倒なところは終了ですb
自分はシルバーとブルーシルバーを合わせて遊んでみましたw
シルバー
ブルーシルバー

6、(ここはあまり見なくても良いです・・・)
自分はカバーを割ってしまったので誤魔化すために塗装をしましたb(これが思わぬ悲劇に・・・)
まず、色がしっかり着くようにヤスリをかけました。
そして、塗装!!
塗装後・・・ 
・・・・・・これは完全にやってしまいましたね(ーー;)
傷が目立ちました・・・どうしよう・・・

まぁ気を取りなおしてつぎ!!
7、いよいよラストの段階ですb
まず、カバーとアクリル板のツラを合わせますb
大体あったところで、リングがはまるか試して見てくださいb
はまったら裏がわをグルーガンで固定してあげてくださいb
固定したらリングに金属用の接着剤をつけてもとの位置にはめてあげれば完成です!!

ちなみに自分のは、こうなりましたb
ブラックヴァージョン
ホワイトヴァージョン
このPSP何故かバッテリーカバーが白だったので完全に終わってますw
まぁ、気にせず自慢のために学校に持って行きましたが・・・
でも、基盤に光が当たるのはまずいと思い
プレート
こんな仕切り板(?)を作りましたb
入れるとこんな感じです
現状
この改造割ってしまった事を除けばかなり満足な改造でしたb
皆さんもお試しあれ!!
スポンサーサイト

トラックバック

http://specspspetc.blog83.fc2.com/tb.php/42-5969aff1

ついにやりましたな(≧∇≦)
PoPis|2009.12.02/19:04
すげぇ・・・(゜-゜)
Applejack|2009.12.02/21:49
PoPisさん
やっちまいましたぜw

Applejackさん
ありがとうございます(^^♪
意外と簡単でしたよb
SPEC-S|2009.12.05/18:01

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。