スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクショ

今日は、自分が使ってるスクリーンショットの導入方法を紹介します。

用意するもの、
CFW(カスタムファームウェア)導入済みPSP
PSPとPCをつなぐmini-BのUSBケーブル(100均でも購入可)
メモステ(できれば1GB以上)
FuSa screenShoot!
解凍ソフト(自分はLhazを使っています。)
PC            以上です。

1 まず、Lhazをダウンロードして解凍して使えるようにしといてください。

2 FuSa screenShoot!v1.1をデスクトップかどこかにダウンロードしてください。
  (FuSa ProjectさんのFuSa screenShoot! v1.1と書いてあるすぐ下にあります。10月1日現在)

3 FuSa screenShoot! v1.1がダウンロードし終わったら、解凍してください。
  解凍したら、13_FuSa.screenShooというフォルダができます。(tがありませんが、これであってい ます。(^_^;))

4 そうしたら、PCにPSPをつないでください。
  メモステの中にsepluginsと言うフォルダがあると思います。
  (CFW化してからメモステをいじってないという人は多分ないと思います。)
  ある人は7へ行ってください。

5 ない人は、メモステをフォーマットするか、PSPとかのフォルダがあるところ、
  よくms0とか言われるとこです。
  (ms0とは、マイコンピュータから開いていって最初のところです。
  ドライブEとかドライブFとかドライブGとかで表示されるフォルダです。)

6 そこにsepluginsと言うフォルダを作ってください。
  (13_FuSa.screenShooの中にある、sepluginsをそのままコピーした方が楽ですb)

7 そうしたら、13_FuSa.screenShooの内のsepluginsのデータ(メモなど)すべてをメモステのsepluginsにコピーしてください。

8 これでPCは終わりです。後は、PSPだけでできます。

9 PSPを完全OFF(POWER/HOLDスイッチを3秒間上にやる。)

10 そして、リカバリーモードで起動(Rトリガー「Rボタン」を押したまま起動)

11 Plugins内のすべてをDisabledからEnabledに変えてください。

これで、スクリーンショットが撮れるようになります。
初期の撮り方は、SELECTボタンとVOLの+を一緒に押すと撮れます。
これの変更は、13_FuSa.screenShoo内のPCフォルダの中にある
ConfiguratoRを開いて、
好きなように変更してください。
自分は、♪で撮れるように変更しました。♪はNOTEです。
そしてPCフォルダにできたconfigをメモステ内のsepluginsに入れてください。
これで、一通り完了です。わからないことがあったら、コメントしてください。
スポンサーサイト

トラックバック

http://specspspetc.blog83.fc2.com/tb.php/9-d5c9c219

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。